歯科医師国家試験 過去問題

歯・歯周組織に対する基本的処置

過去問題目次

  1. 問題番号
    問題
    正答率
  2. 111A-18

    感染根管治療後における根尖歯周組織の治癒で望ましいのはどれか。1つ選べ。

    a 骨性癒着
    b 上皮細胞の増殖
    c 修復象牙質の形成
    d セメント質の添加
    e 歯根膜組織の硝子化

    82.6%
  3. 111D-9

    Widman改良フラップ手術とエナメルマトリックスタンパク質を用いた歯周組織再生療法で共通して行うのはどれか。1つ選べ。

    a 歯槽骨切除
    b 粘膜弁の形成
    c 保護膜の設置
    d 歯肉弁の根尖側移動
    e スケーリング・ルートプレーニング

    96.9%
  4. 112A-9

    成形修復でリング状リテーナーを用いる目的はどれか。1つ選べ。

    a 隔壁固定
    b 歯肉圧排
    c 唾液排除
    d 隣在歯保護
    e 隣接面形態付与

    67.6%
  5. 112B-16

    下顎の加強固定に用いられるのはどれか。1つ選べ。

    a チンキャップ
    b リップバンパー
    c クワドへリックス
    d スライディングプレート
    e Nanceのホールディングアーチ

    95.2%
  6. 112D-6

    8歳の女児。吸指癖による前歯部開咬に対して筋機能療法を行った。

    この治療法はどれか。1つ選べ。

    a 限局矯正
    b 部分矯正 
    c 本格矯正 
    d 抑制矯正
    e 予防矯正

    69.6%
  7. 113A-4

    歯周外科手術で生物学的幅径を回復できるのはどれか。1つ選べ。

    a 新付着術
    b 歯肉切除術
    c 歯冠長延長術
    d 遊離歯肉移植術
    e 歯周ポケット搔爬術

    57.1%
  8. 113B-19

    器械的矯正力と顎整形力を発揮するのはどれか。1つ選べ。

    a ヘッドギア
    b タングクリブ
    c リンガルアーチ
    d トランスパラタルアーチ
    e Nanceのホールディングアーチ

    97.5%
  9. 113C-9

    患者の行動変容が病態改善に最も有効なのはどれか。1つ選べ。

    a 歯髄炎
    b 歯根破折
    c 埋伏智歯
    d 慢性歯周炎
    e 根尖性歯周炎

    97.1%
  10. 113D-7

    ホームブリーチで用いるのはどれか。1つ選べ。

    a 過酸化水素
    b 過酸化尿素
    c 水酸化カルシウム
    d 過ホウ酸ナトリウム
    e 次亜塩素酸ナトリウム

    94.0%
  11. 114B-20

    ある矯正装置の矯正力の作用様式を図に示す。該当するのはどれか。1つ選べ。

    ある矯正装置の矯正力の作用様式図

    a 拡大ネジ
    b 補助弾線
    c アーチワイヤー
    d エラスティック
    e コイルスプリング

    93.2%
  12. 114B-3

    彎曲根管の根管形成を容易にするのはどれか。1つ選べ。

    a 隔壁の形成
    b EDTAの使用
    c 全周ファイリング
    d 根管上部のフレア形成
    e 超音波ファイルの使用

    97.5%
  13. 114B-7

    クラウン試適時に、隣接面接触調整部位の明示に有効なのはどれか。1つ選べ。

    a 探針
    b 咬合紙
    c デンタルフロス
    d コンタクトゲージ
    e オクルーザルレジストレーションストリップス

    91.5%
  14. 114C-9

    耐火模型上で製作するのはどれか。1つ選べ。

    a 陶材焼付冠
    b レジン前装冠
    c ジルコニアクラウン
    d レジンジャケットクラウン
    e ポーセレンラミネートベニア

    33.0%
  15. 115A-15

    コンポジットレジン修復でホワイトマージンの原因はどれか。1つ選べ。

    a 研磨不足
    b 重合収縮
    c 積層塡塞
    d 二次齲蝕
    e 未重合層

    95.4%
  16. 115B-19

    急性化膿性根尖性歯周炎に対する第一選択経口抗菌薬はどれか。1つ選べ。

    a オフロキサシン
    b クラリスロマイシン
    c アモキシシリン水和物
    d アジスロマイシン水和物
    e セフカペン ピボキシル塩酸塩水和

    89.0%
  17. 115C-18

    クラウンブリッジの生物学的要件はどれか。1つ選べ。

    a 優れた加工性
    b 高い咀嚼能力
    c 良好な辺縁適合性
    d 咬合力に耐える強度
    e 周囲と調和した色調

    95.7%
  18. 116C-12

    根面被覆を目的とする有茎弁移動術はどれか。1つ選べ。

    a 歯冠長延長術
    b 口腔前庭拡張術
    c 遊離歯肉移植術
    d 歯肉弁側方移動術
    e 歯肉弁根尖側移動術

    86.9%
  19. 116C-1

    ある器具の写真(別冊No.1)を別に示す。

    使用目的はどれか。1つ選べ。

    a 隔壁
    b 歯間分離
    c 歯肉排除
    d 歯面清掃
    e 圧接子固定

    器具の写真

     

    75.2%
問題番号 カテゴリ 問題 正答率
問題番号:111A-18

感染根管治療後における根尖歯周組織の治癒で望ましいのはどれか。1つ選べ。

a 骨性癒着
b 上皮細胞の増殖
c 修復象牙質の形成
d セメント質の添加
e 歯根膜組織の硝子化

正解:D
正答率:82.6%
問題番号:111D-9

Widman改良フラップ手術とエナメルマトリックスタンパク質を用いた歯周組織再生療法で共通して行うのはどれか。1つ選べ。

a 歯槽骨切除
b 粘膜弁の形成
c 保護膜の設置
d 歯肉弁の根尖側移動
e スケーリング・ルートプレーニング

正解:E
正答率:96.9%
問題番号:112A-9

成形修復でリング状リテーナーを用いる目的はどれか。1つ選べ。

a 隔壁固定
b 歯肉圧排
c 唾液排除
d 隣在歯保護
e 隣接面形態付与

正解:A
正答率:67.6%
問題番号:112B-16

下顎の加強固定に用いられるのはどれか。1つ選べ。

a チンキャップ
b リップバンパー
c クワドへリックス
d スライディングプレート
e Nanceのホールディングアーチ

正解:B
正答率:95.2%
問題番号:112D-6

8歳の女児。吸指癖による前歯部開咬に対して筋機能療法を行った。

この治療法はどれか。1つ選べ。

a 限局矯正
b 部分矯正 
c 本格矯正 
d 抑制矯正
e 予防矯正

正解:D
正答率:69.6%
問題番号:113A-4

歯周外科手術で生物学的幅径を回復できるのはどれか。1つ選べ。

a 新付着術
b 歯肉切除術
c 歯冠長延長術
d 遊離歯肉移植術
e 歯周ポケット搔爬術

正解:C
正答率:57.1%
問題番号:113B-19

器械的矯正力と顎整形力を発揮するのはどれか。1つ選べ。

a ヘッドギア
b タングクリブ
c リンガルアーチ
d トランスパラタルアーチ
e Nanceのホールディングアーチ

正解:A
正答率:97.5%
問題番号:113C-9

患者の行動変容が病態改善に最も有効なのはどれか。1つ選べ。

a 歯髄炎
b 歯根破折
c 埋伏智歯
d 慢性歯周炎
e 根尖性歯周炎

正解:D
正答率:97.1%
問題番号:113D-7

ホームブリーチで用いるのはどれか。1つ選べ。

a 過酸化水素
b 過酸化尿素
c 水酸化カルシウム
d 過ホウ酸ナトリウム
e 次亜塩素酸ナトリウム

正解:B
正答率:94.0%
問題番号:114B-20

ある矯正装置の矯正力の作用様式を図に示す。該当するのはどれか。1つ選べ。

ある矯正装置の矯正力の作用様式図

a 拡大ネジ
b 補助弾線
c アーチワイヤー
d エラスティック
e コイルスプリング

正解:A
正答率:93.2%
問題番号:114B-3

彎曲根管の根管形成を容易にするのはどれか。1つ選べ。

a 隔壁の形成
b EDTAの使用
c 全周ファイリング
d 根管上部のフレア形成
e 超音波ファイルの使用

正解:D
正答率:97.5%
問題番号:114B-7

クラウン試適時に、隣接面接触調整部位の明示に有効なのはどれか。1つ選べ。

a 探針
b 咬合紙
c デンタルフロス
d コンタクトゲージ
e オクルーザルレジストレーションストリップス

正解:B
正答率:91.5%
問題番号:114C-9

耐火模型上で製作するのはどれか。1つ選べ。

a 陶材焼付冠
b レジン前装冠
c ジルコニアクラウン
d レジンジャケットクラウン
e ポーセレンラミネートベニア

正解:E
正答率:33.0%
問題番号:115A-15

コンポジットレジン修復でホワイトマージンの原因はどれか。1つ選べ。

a 研磨不足
b 重合収縮
c 積層塡塞
d 二次齲蝕
e 未重合層

正解:B
正答率:95.4%
問題番号:115B-19

急性化膿性根尖性歯周炎に対する第一選択経口抗菌薬はどれか。1つ選べ。

a オフロキサシン
b クラリスロマイシン
c アモキシシリン水和物
d アジスロマイシン水和物
e セフカペン ピボキシル塩酸塩水和

正解:C
正答率:89.0%
問題番号:115C-18

クラウンブリッジの生物学的要件はどれか。1つ選べ。

a 優れた加工性
b 高い咀嚼能力
c 良好な辺縁適合性
d 咬合力に耐える強度
e 周囲と調和した色調

正解:C
正答率:95.7%
問題番号:116C-12

根面被覆を目的とする有茎弁移動術はどれか。1つ選べ。

a 歯冠長延長術
b 口腔前庭拡張術
c 遊離歯肉移植術
d 歯肉弁側方移動術
e 歯肉弁根尖側移動術

正解:D
正答率:86.9%
問題番号:116C-1

ある器具の写真(別冊No.1)を別に示す。

使用目的はどれか。1つ選べ。

a 隔壁
b 歯間分離
c 歯肉排除
d 歯面清掃
e 圧接子固定

器具の写真

 

正解:C
正答率:75.2%