歯科医師国家試験 過去問題

顎顔面の解剖

過去問題目次

  1. 問題番号
    問題
    正答率
  2. 111A-25

    頰筋で正しいのはどれか。2つ選べ。

    a 頰骨弓から起こる。
    b 顎動脈の枝で栄養される。
    c 固有口腔の外壁をつくる。
    d 運動は頰神経で支配される。
    e 一部の筋束は口輪筋に合流する。

    56.3%
  3. 111B-24

    感覚性神経節はどれか。2つ選べ。

    a 耳神経節
    b 膝神経節
    c 顎下神経節
    d 翼口蓋神経節
    e 下神経節<錐体神経節>

    25.7%
  4. 112A-33

    舌下神経に支配されるのはどれか。2つ選べ。

    a 顎舌骨筋
    b 口蓋舌筋
    c 舌骨舌筋
    d 茎突舌骨筋
    e オトガイ舌筋

    77.0%
  5. 112B-38

    咽頭結節があるのはどれか。1つ選べ。

    a 環椎
    b 軸椎
    c 舌骨
    d 口蓋骨
    e 後頭骨

    8.2%
  6. 112C-33

    顎下神経節にある節後ニューロンに支配されるのはどれか。1つ選べ。

    a 涙腺
    b 口蓋腺
    c 耳下腺
    d 舌下腺
    e Ebner腺

    91.1%
  7. 113A-22

    翼口蓋窩が蝶口蓋孔で交通するのはどれか。1つ選べ。

    a 眼窩
    b 口腔
    c 鼻腔
    d 側頭下窩
    e 中頭蓋窩

    40.2%
  8. 114A-79

    耳神経節でシナプスを形成する副交感神経を含むのはどれか。1つ選べ。

    a 三叉神経
    b 顔面神経
    c 舌咽神経
    d 迷走神経
    e 舌下神経

    79.0%
  9. 114B-66

    嗅上皮が存在するのはどれか。1つ選べ。

    a 嗅球
    b 下鼻道
    c 上咽頭
    d 蝶形骨洞
    e 鼻腔上部

    50.8%
  10. 114B-74

    皮膚に貼付した表面電極で筋電図を記録できるのはどれか。3つ選べ。

    a 咬筋
    b 側頭筋
    c 顎二腹筋
    d 外側翼突筋
    e 内側翼突筋

    77.1%
  11. 114B-82

    頰筋と上咽頭収縮筋の接合部に一致してできるのはどれか。1つ選べ。

    a 頰小帯
    b 口蓋舌弓
    c 上顎結節
    d 口蓋咽頭弓
    e 翼突下顎ヒダ

    89.8%
  12. 114D-40

    舌下神経管が存在するのはどれか。1つ選べ。

    a 下顎骨
    b 蝶形骨
    c 側頭骨
    d 後頭骨
    e 第一頸椎

    80.5%
  13. 115A-66

    骨表示CT冠状断像(別冊No.22)を別に示す。

    画像中の矢印で示す部位と解剖構造の組合せで正しいのはどれか。1つ選べ。

    a ア─────大口蓋孔
    b イ─────眼窩下管
    c ウ─────鼻涙管
    d エ─────下顎孔
    e オ─────オトガイ孔

    骨表示CT冠状断像

    72.0%
  14. 115B-63

    声帯靱帯が付着するのはどれか。2つ選べ。

    a 舌骨
    b 甲状軟骨
    c 披裂軟骨
    d 輪状軟骨
    e 喉頭蓋軟骨

    27.5%
  15. 116A-73

    顎下腺の栄養動脈はどれか。1つ選べ。

    a 顎動脈
    b 顔面動脈
    c 甲状頸動脈
    d 上行咽頭動脈
    e 上甲状腺動脈

    79.1%
  16. 116B-26

    耳下腺管が貫く筋はどれか。1つ選べ。

    a 頰筋
    b 咬筋
    c 口輪筋
    d 外側翼突筋
    e 内側翼突筋

    92.1%
  17. 116B-46

    早期癒合により舟状頭を生じるのはどれか。1つ選べ。

    a 冠状縫合
    b 矢状縫合
    c 前頭縫合
    d 鱗状縫合
    e ラムダ縫合

    59.4%
  18. 116D-31

    脳を栄養する血管はどれか。2つ選べ。

    a 顎動脈
    b 後頭動脈
    c 椎骨動脈
    d 内頸動脈
    e 浅側頭動脈

     

    74.9%
問題番号 カテゴリ 問題 正答率
問題番号:111A-25

頰筋で正しいのはどれか。2つ選べ。

a 頰骨弓から起こる。
b 顎動脈の枝で栄養される。
c 固有口腔の外壁をつくる。
d 運動は頰神経で支配される。
e 一部の筋束は口輪筋に合流する。

正解:BE
正答率:56.3%
問題番号:111B-24

感覚性神経節はどれか。2つ選べ。

a 耳神経節
b 膝神経節
c 顎下神経節
d 翼口蓋神経節
e 下神経節<錐体神経節>

正解:BE
正答率:25.7%
問題番号:112A-33

舌下神経に支配されるのはどれか。2つ選べ。

a 顎舌骨筋
b 口蓋舌筋
c 舌骨舌筋
d 茎突舌骨筋
e オトガイ舌筋

正解:CE
正答率:77.0%
問題番号:112B-38

咽頭結節があるのはどれか。1つ選べ。

a 環椎
b 軸椎
c 舌骨
d 口蓋骨
e 後頭骨

正解:E
正答率:8.2%
問題番号:112C-33

顎下神経節にある節後ニューロンに支配されるのはどれか。1つ選べ。

a 涙腺
b 口蓋腺
c 耳下腺
d 舌下腺
e Ebner腺

正解:D
正答率:91.1%
問題番号:113A-22

翼口蓋窩が蝶口蓋孔で交通するのはどれか。1つ選べ。

a 眼窩
b 口腔
c 鼻腔
d 側頭下窩
e 中頭蓋窩

正解:C
正答率:40.2%
問題番号:114A-79

耳神経節でシナプスを形成する副交感神経を含むのはどれか。1つ選べ。

a 三叉神経
b 顔面神経
c 舌咽神経
d 迷走神経
e 舌下神経

正解:C
正答率:79.0%
問題番号:114B-66

嗅上皮が存在するのはどれか。1つ選べ。

a 嗅球
b 下鼻道
c 上咽頭
d 蝶形骨洞
e 鼻腔上部

正解:E
正答率:50.8%
問題番号:114B-74

皮膚に貼付した表面電極で筋電図を記録できるのはどれか。3つ選べ。

a 咬筋
b 側頭筋
c 顎二腹筋
d 外側翼突筋
e 内側翼突筋

正解:ABC
正答率:77.1%
問題番号:114B-82

頰筋と上咽頭収縮筋の接合部に一致してできるのはどれか。1つ選べ。

a 頰小帯
b 口蓋舌弓
c 上顎結節
d 口蓋咽頭弓
e 翼突下顎ヒダ

正解:E
正答率:89.8%
問題番号:114D-40

舌下神経管が存在するのはどれか。1つ選べ。

a 下顎骨
b 蝶形骨
c 側頭骨
d 後頭骨
e 第一頸椎

正解:D
正答率:80.5%
問題番号:115A-66

骨表示CT冠状断像(別冊No.22)を別に示す。

画像中の矢印で示す部位と解剖構造の組合せで正しいのはどれか。1つ選べ。

a ア─────大口蓋孔
b イ─────眼窩下管
c ウ─────鼻涙管
d エ─────下顎孔
e オ─────オトガイ孔

骨表示CT冠状断像

正解:B
正答率:72.0%
問題番号:115B-63

声帯靱帯が付着するのはどれか。2つ選べ。

a 舌骨
b 甲状軟骨
c 披裂軟骨
d 輪状軟骨
e 喉頭蓋軟骨

正解:BC
正答率:27.5%
問題番号:116A-73

顎下腺の栄養動脈はどれか。1つ選べ。

a 顎動脈
b 顔面動脈
c 甲状頸動脈
d 上行咽頭動脈
e 上甲状腺動脈

正解:B
正答率:79.1%
問題番号:116B-26

耳下腺管が貫く筋はどれか。1つ選べ。

a 頰筋
b 咬筋
c 口輪筋
d 外側翼突筋
e 内側翼突筋

正解:A
正答率:92.1%
問題番号:116B-46

早期癒合により舟状頭を生じるのはどれか。1つ選べ。

a 冠状縫合
b 矢状縫合
c 前頭縫合
d 鱗状縫合
e ラムダ縫合

正解:B
正答率:59.4%
問題番号:116D-31

脳を栄養する血管はどれか。2つ選べ。

a 顎動脈
b 後頭動脈
c 椎骨動脈
d 内頸動脈
e 浅側頭動脈

 

正解:CD
正答率:74.9%