歯科医師国家試験 過去問題

社会と歯科医療

問題番号 カテゴリ 問題 正答率
問題番号:111B-3

国際生活機能分類<ICF>の背景因子として適切なのはどれか。1つ選べ。

a 活動
b 参加
c 環境因子
d 健康状態
e 身体構造

正解:C
正答率:83.2%
問題番号:111B-8

リハビリテーションで正しいのはどれか。1つ選べ。

a 一次予防に該当する。
b 疾病の治癒を主目的とする。
c 医療者が到達目標を設定する。
d 自立が期待できる患者を優先する。
e 発症早期からの開始が効果的である。

正解:E
正答率:89.4%