歯科医師国家試験 過去問題

予防手段

問題番号 カテゴリ 問題 正答率
問題番号:109A-9

歯面塗布に用いられる酸性フッ素リン酸溶液のフッ化物濃度(ppm)はどれか。1つ選べ。

a 500
b 1,000
c 2,000
d 5,000
e 9,000

正解:E
正答率:94.8%
問題番号:109C-14

化学的プラークコントロールに用いるのはどれか。1つ選べ。

a クロロフィル
b 硝酸カリウム
c 炭酸カルシウム
d デキストラナーゼ
e カルボキシメチルセルロース

正解:D
正答率:89.9%
問題番号:113D-11

乳児期の齲蝕予防法で適切なのはどれか。1つ選べ。

a フッ化物洗口
b 歯間ブラシの使用
c フッ化物の歯面塗布
d デンタルフロスの使用
e フッ化物配合歯磨剤の使用

正解:C
正答率:82.2%
問題番号:114A-13

毛の脇腹を用いるブラッシング法はどれか。1つ選べ。

a バス法
b 縦みがき法
c フォーンズ法
d スティルマン法
e スクラッビング法

正解:D
正答率:97.5%
問題番号:114B-15

フッ化物配合歯磨剤(1,000 ppmF)が属するのはどれか。1つ選べ。

a 医薬品
b 化粧品
c 医療機器
d 衛生用品
e 医薬部外品

正解:E
正答率:82.0%
問題番号:116D-9

5歳児が自身で行うブラッシング方法として適切なのはどれか。1つ選べ。

a バス法
b フォーンズ法
c ローリング法
d スティルマン法
e チャーターズ法

正解:B
正答率:90.8%