歯科医師国家試験 過去問題

歯科医師国家試験 必修

過去問題目次

  1. 問題番号
    問題
    正答率
  2. 111B-1

    口唇裂・ 口蓋裂のチーム医療で正しいのはどれか。1つ選べ。

    a 治療方針は執刀医が決定する。
    b 医療の経済的効率化を目的とする。
    c 成長に合わせた包括的治療を行う。
    d 各職種が独自に治療目標を設定する。
    e 構成メンバーは医師と歯科医師に限られる。

    99.9%
  3. 111B-2

    受精の場はどれか。1つ選べ。

    a 膣
    b 子宮
    c 卵巣
    d 子宮広間膜
    e 卵管膨大部

    92.7%
  4. 111B-3

    国際生活機能分類<ICF>の背景因子として適切なのはどれか。1つ選べ。

    a 活動
    b 参加
    c 環境因子
    d 健康状態
    e 身体構造

    83.2%
  5. 111B-4

    全身性浮腫の診察時に圧痕を確認する部位はどれか。1つ選べ。

    a 肋間
    b 下腹部
    c 心窩部
    d 脛骨前面
    e 胸鎖乳突筋部

    61.0%
  6. 111B-5

    歯科診療を行う際、診断に最も妨げとなるうつ症状はどれか。1つ選べ。

    a 気力減退
    b 食欲減退
    c 体動遅延
    d 疼痛多発
    e 入眠困難

    80.4%
  7. 111B-6

    アミノ酸から合成されるのはどれか。1つ選べ。

    a ヒスタミン
    b アルドステロン
    c ロイコトリエン
    d 血小板活性化因子
    e プロスタグランジン

    77.0%
  8. 111B-7

    I型アレルギーの原因となるのはどれか。1つ選べ。

    a シリカ
    b チタン
    c ニッケル
    d ラテックス
    e アルジネート

    98.1%
  9. 111B-8

    リハビリテーションで正しいのはどれか。1つ選べ。

    a 一次予防に該当する。
    b 疾病の治癒を主目的とする。
    c 医療者が到達目標を設定する。
    d 自立が期待できる患者を優先する。
    e 発症早期からの開始が効果的である。

    89.4%
  10. 111B-9

    高齢者における循環の生理的特徴はどれか。1つ選べ。

    a 早朝の降圧
    b 脈圧の減少
    c 臓器血流の増加
    d 収縮期血圧の上昇
    e 圧受容器反射の亢進

    98.8%
  11. 111B-10

    顆頭間距離と関係するのはどれか。1つ選べ。

    a Balkwill角
    b Bennett角
    c Bonwill三角
    d Fischer角
    e Speeの彎曲

    93.0%
  12. 111B-11

    問題解決指向型診療録におけるSOAPの「A」にあたる事項はどれか。1つ選べ。

    a 鑑別診断
    b 検査所見
    c 指導計画
    d 治療結果
    e 治療方針

    79.0%
  13. 111B-12

    矯正治療の過程を図に示す。
    過程
    ④に入るのはどれか。1つ選べ。

    ただし、①〜⑤はa〜eのいずれかに該当する。

    a 検査
    b 診察
    c 診断
    d 治療計画の策定
    e 治療目標の設定

    89.0%
  14. 111B-13

    CT(別冊No.1)を別に示す。

    捻髪音がみられるのはどれか。1つ選べ。

    a ア
    b イ
    c ウ
    d エ
    e オ

    CT(別冊No.1)

    87.6%
  15. 111B-14

    真歯に必須の構造物はどれか。1つ選べ。

    a 歯髄
    b 歯槽骨
    c 象牙質
    d エナメル質
    e セメント質

    9.6%
  16. 111B-15

    歯科治療時に患者が苦悶を呈した。その際の患者の写真(別冊No.2)を別に示す。

    考えられる病態はどれか。1つ選べ。

    a 心停止
    b 脳梗塞
    c 気道閉塞
    d 血圧上昇
    e 狭心症発作

    患者の写真(別冊No.2)

     

    99.8%
  17. 111B-16

    穿刺吸引細胞診で診断可能なのはどれか。1つ選べ。

    a 歯牙腫
    b 腺様囊胞癌
    c 骨形成線維腫
    d 線維性異形成症
    e セメント芽細胞腫

    87.6%
  18. 111B-17

    メタボリックシンドロームの診断基準項目はどれか。1つ選べ。

    a n-3系脂肪酸
    b n-6系脂肪酸
    c 総コレステロール
    d HDLコレステロール
    e LDLコレステロール

     

    79.1%
  19. 111B-18

    左心不全の特徴はどれか。1つ選べ。

    a 多尿
    b 肝腫大
    c 下腿浮腫
    d 呼吸困難
    e 頸静脈怒張

    89.6%
  20. 111B-19

    細菌の遺伝子伝達様式である接合に関与するのはどれか。1つ選べ。

    a 莢膜
    b 鞭毛
    c 性線毛
    d リポ多糖
    e バクテリオファージ

    71.0%
  21. 111B-20

    昏倒した患者にAEDを装着した。

    除細動を行う指示が出た後にまず行うべきなのはどれか。1つ選べ。

    a 呼吸を確認する。
    b 頸動脈を触知する。
    c 人工呼吸を続ける。
    d 患者に触れないようにする。
    e 経口エアウェイを挿入する。

    98.0%
問題番号 カテゴリ 問題 正答率
問題番号:111B-1

口唇裂・ 口蓋裂のチーム医療で正しいのはどれか。1つ選べ。

a 治療方針は執刀医が決定する。
b 医療の経済的効率化を目的とする。
c 成長に合わせた包括的治療を行う。
d 各職種が独自に治療目標を設定する。
e 構成メンバーは医師と歯科医師に限られる。

正解:C
正答率:99.9%
問題番号:111B-2

受精の場はどれか。1つ選べ。

a 膣
b 子宮
c 卵巣
d 子宮広間膜
e 卵管膨大部

正解:E
正答率:92.7%
問題番号:111B-3

国際生活機能分類<ICF>の背景因子として適切なのはどれか。1つ選べ。

a 活動
b 参加
c 環境因子
d 健康状態
e 身体構造

正解:C
正答率:83.2%
問題番号:111B-4

全身性浮腫の診察時に圧痕を確認する部位はどれか。1つ選べ。

a 肋間
b 下腹部
c 心窩部
d 脛骨前面
e 胸鎖乳突筋部

正解:D
正答率:61.0%
問題番号:111B-5

歯科診療を行う際、診断に最も妨げとなるうつ症状はどれか。1つ選べ。

a 気力減退
b 食欲減退
c 体動遅延
d 疼痛多発
e 入眠困難

正解:D
正答率:80.4%
問題番号:111B-6

アミノ酸から合成されるのはどれか。1つ選べ。

a ヒスタミン
b アルドステロン
c ロイコトリエン
d 血小板活性化因子
e プロスタグランジン

正解:A
正答率:77.0%
問題番号:111B-7

I型アレルギーの原因となるのはどれか。1つ選べ。

a シリカ
b チタン
c ニッケル
d ラテックス
e アルジネート

正解:D
正答率:98.1%
問題番号:111B-8

リハビリテーションで正しいのはどれか。1つ選べ。

a 一次予防に該当する。
b 疾病の治癒を主目的とする。
c 医療者が到達目標を設定する。
d 自立が期待できる患者を優先する。
e 発症早期からの開始が効果的である。

正解:E
正答率:89.4%
問題番号:111B-9

高齢者における循環の生理的特徴はどれか。1つ選べ。

a 早朝の降圧
b 脈圧の減少
c 臓器血流の増加
d 収縮期血圧の上昇
e 圧受容器反射の亢進

正解:D
正答率:98.8%
問題番号:111B-10

顆頭間距離と関係するのはどれか。1つ選べ。

a Balkwill角
b Bennett角
c Bonwill三角
d Fischer角
e Speeの彎曲

正解:C
正答率:93.0%
問題番号:111B-11

問題解決指向型診療録におけるSOAPの「A」にあたる事項はどれか。1つ選べ。

a 鑑別診断
b 検査所見
c 指導計画
d 治療結果
e 治療方針

正解:A
正答率:79.0%
問題番号:111B-12

矯正治療の過程を図に示す。
過程
④に入るのはどれか。1つ選べ。

ただし、①〜⑤はa〜eのいずれかに該当する。

a 検査
b 診察
c 診断
d 治療計画の策定
e 治療目標の設定

正解:E
正答率:89.0%
問題番号:111B-13

CT(別冊No.1)を別に示す。

捻髪音がみられるのはどれか。1つ選べ。

a ア
b イ
c ウ
d エ
e オ

CT(別冊No.1)

正解:B
正答率:87.6%
問題番号:111B-14

真歯に必須の構造物はどれか。1つ選べ。

a 歯髄
b 歯槽骨
c 象牙質
d エナメル質
e セメント質

正解:C
正答率:9.6%
問題番号:111B-15

歯科治療時に患者が苦悶を呈した。その際の患者の写真(別冊No.2)を別に示す。

考えられる病態はどれか。1つ選べ。

a 心停止
b 脳梗塞
c 気道閉塞
d 血圧上昇
e 狭心症発作

患者の写真(別冊No.2)

 

正解:C
正答率:99.8%
問題番号:111B-16

穿刺吸引細胞診で診断可能なのはどれか。1つ選べ。

a 歯牙腫
b 腺様囊胞癌
c 骨形成線維腫
d 線維性異形成症
e セメント芽細胞腫

正解:B
正答率:87.6%
問題番号:111B-17

メタボリックシンドロームの診断基準項目はどれか。1つ選べ。

a n-3系脂肪酸
b n-6系脂肪酸
c 総コレステロール
d HDLコレステロール
e LDLコレステロール

 

正解:D
正答率:79.1%
問題番号:111B-18

左心不全の特徴はどれか。1つ選べ。

a 多尿
b 肝腫大
c 下腿浮腫
d 呼吸困難
e 頸静脈怒張

正解:D
正答率:89.6%
問題番号:111B-19

細菌の遺伝子伝達様式である接合に関与するのはどれか。1つ選べ。

a 莢膜
b 鞭毛
c 性線毛
d リポ多糖
e バクテリオファージ

正解:C
正答率:71.0%
問題番号:111B-20

昏倒した患者にAEDを装着した。

除細動を行う指示が出た後にまず行うべきなのはどれか。1つ選べ。

a 呼吸を確認する。
b 頸動脈を触知する。
c 人工呼吸を続ける。
d 患者に触れないようにする。
e 経口エアウェイを挿入する。

正解:D
正答率:98.0%

Recommend
- この過去問を閲覧した方は、こちらの過去問も閲覧されてます -